読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビで紹介された健康・美容のまとめ

テレビで紹介された健康、美容に関する知識や情報をまとめます

スポンサードリンク

【駆け込みドクター!】50代の半数が発症する白内障の症状とは?白内障の自己チェック方法のやり方

2016年2月21日に放送の「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」にて

50代の半数が発症する白内障の情報、白内障かどうかを自己チェックできる方法について紹介していました

f:id:shigotogirai:20160321193415j:plain

目の病気である白内障はよく耳にしますがどのような症状があるか、そして50代の半数が白内障になるという事実をご存知ですか?

番組では白内障になるとどのような症状が出るのかを芸能人が実体験を語っていました

白内障の自己チェックの情報も解説していたので目の異変を感じた方は今すぐにでもチェックしましょう

 【白内障の症状と自己チェック方法!】

 

 

白内障とは目の中のレンズの役割をする水晶体が年齢とともに白く濁っていき視力が低下していく病気です

白内障の見え方の特徴は物がかすんだり眩しさを感じたりして白く霧がかかったようになるとのことでした

発症率は50代で約半数、70代では8割、80代以上ですとほぼ100%の方が白内障を発症します

目だけに気をつければ良いわけではないようです。糖尿病の患者は白内障になりやすいということで全身的な病気の管理もしっかりしていくのが大事になります

 

 

番組ではタレントの大桃美代子が自信が体験した白内障の症状を番組で語っていました

今から3年ほど前に読書をしようとメガネをかけたところボヤけて見えたのが最初の異変でした

メガネを拭いても視界はボヤけたまま・・・老化が原因かな?と本人は軽く考えていたのですが実は右目に若年性白内障を発症していたのです

若年性白内障の特徴は症状の進行速度が速いのが特徴です

大桃美代子は右目の白内障の進行が早く外でよく人とぶつかるようになっていき生活に支障がでてしまうまで時間はかかりませんでした

骨盤や肩などに覚えのないアザが増えていったそうで、なるべく右側は壁に沿って歩くようにしていたとのことでした

車の運転のことなどを考えると短期間で視力が落ちてしまったら大変なことになってしまいそうですね

 

 

・【白内障の自己チェック方法】

 

番組では白内障の危険性の自己チェックを紹介していました

 

・物が二重三重に見える時がある

・目の前に霧がかかったかのように白く見える

・最近 化粧が濃くなったと言われる

・老眼鏡をかけても小さな文字が読みにくい

・太陽の光・車のライトが眩しく前がよく見えなくなる

・夜に部屋の照明をつけても暗く感じることがある

 

この中の1つでも当てはまったら白内障の危険性があるとのこと。眼科医の検査を受けた方が良いとのことでした

 

 

【まとめ】

 

 

50代の半数が発症する白内障の症状、そして自己チェック方法の情報でした

白内障とはよく聞きますが50代で半数、80代でほぼ100%の発症率の高さは知らなかったので驚きました

異変を感じたらすぐにでも眼科医に相談することが大切、老化だと放っておかないようにしましょう