読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビで紹介された健康・美容のまとめ

テレビで紹介された健康、美容に関する知識や情報をまとめます

スポンサードリンク

【駆け込みドクター!】鼻が乾燥してヒリヒリ・鼻血などの症状がでる「ドライノーズ」芸能人も悩むドライノーズの予防と改善法

2016年2月21日に放送の「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」にて

鼻が乾燥して起こる「ドライノーズ」の症状、予防、改善方法について紹介していました

f:id:shigotogirai:20160309020807j:plain

 番組では芸能人の様々な体の悩みに医師が答えていまいた

今回はタレントの城之内早苗の悩み「怪我をしたわけでもないのに鼻の中がヒリヒリして鼻血がポタポタ出てくる」というもの

原因不明の鼻血は怖いですね~。なにか重病かと不安になってしまいます

番組に出演した医師は鼻血の原因はドライノーズではないか?ということでドライノーズについて詳しく解説していました

 【鼻の乾燥で起きる「ドライノーズ」とは?】

 

 

タレントの城之内早苗は鼻血が出るのが悩みだそうです、鼻血の頻度は3ヶ月くらいの間に3回ほど

特に鼻血が出るような怪我をしたりした覚えはないのですが夜に寝ているときや番組の収録中にも鼻血がポタポタ、タラタラと出てくるときもあるとのことでした

 

城之内早苗の症状を聞いた医師は「寒い冬の時期には空気が乾燥して埃っぽくなったり、杉の花粉などで知らない間に鼻の中に傷ができている可能性がある。おそらく「ドライノーズ」ではないか」と語っていました

乾燥してしまい鼻水が出ないで鼻の中はカサブタがたくさんあるのではないかとのこと

 

「ドライノーズ」とは鼻の中の粘膜が乾燥し炎症を起こした状態ことをいいます

鼻がヒリヒリと痛む・鼻づまり・鼻血などの症状が出るそうです。タレントの城之内早苗は確かにヒリヒリと痛む事もあると語っていました

 

鼻の粘膜には外部からの病原菌やウイルスの50~80%を防ぐバリア機能があるのですが、ドライノーズになって乾燥し炎症を起こすとバリア機能を失ってしまいます

すると風邪やインフルエンザなどの様々な病気に感染しやすくなってしまうです

 

 

【ドライノーズの予防・改善法!とにかく乾燥を防ぐことが大事】

 

 

ドライノーズの予防・改善方法としてはマスクに湿ったガーゼなどを入れるのが良いそうです

最近では濡れたマスクで7も市販されているので利用しても良いと医師は語っていました

のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ 普通サイズ 無香料 3枚入り
小林製薬 (2013-09-06)
売り上げランキング: 41,341

 

 

【まとめ】

 

 

冬の乾燥した時期に起こりやすいドライノーズについての症状、予防、改善法でした

鼻血が出るほど鼻の中が乾燥しているとは驚きでしたし怖いですね

冬は風邪やインフルエンザの予防のためにマスクや加湿器を使う人が多いですがドライノーズ対策のためにも一緒に行っていきましょう